安来市中海朝日

​​事業内容

未来は「地域づくりパートナー」「組合員」「地域」三方よしに

 安来市では地域コミュニティ維持や産業の担い手不足が課題となっています。

 安来市特定地域づくり事業協同組合は、仕事を組み合わせマルチワークを形成。組合員である事業者に対して労働者派遣事業を行います。

「地域づくりパートナー」には安定収入が確保され、様々な事業に従事することができスキルアップが図れます。

「組合員」には人材確保、次代の人材育成、新規事業展開、規模拡大、雇用による地域貢献が見込めます。

「地域」には、地域づくりパートナーが地域活動、自治会活動に参加することにより地域の担い手確保、コミュニティの維持につながります。

​「地域づくりパートナー」「組合員」「地域」が三方よしとなるよう私たちは取り組みます。